TKCシステムQ&A
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
翠正男経営会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
名古屋税理士会 岐阜北支部所属

相続・生前贈与

相続申告スケジュール

相続申告スケジュール

相続診断フローチャート

ご料金・プランのご案内
相続診断フローチャート

相続税対策 料金表

相続税対策サポートパック

シミュレーションパックデラックスパックフルサポートパック
大まかな財産総額を把握したいお客様もっともスタンダードなタイプです。将来に禍根を残したくないお客様向け
料金(消費税は別途)35,000円~98,000円~118,000円~
①相続関係説明図の作成
②簡易財産評価--
③減額要因を含めた財産評価-
④財産目録の作成--
⑤生前対策の試算-
⑥二次相続の試算--
⑦分割方法のアドバイス-
⑧遺産分割協議書原案の作成--
⑨公正証書遺言書の作成サポート--
⑩遺言書の保管--
⑪相続税発生可能性の判断
⑫準確定申告必要性の判断
パックに含まれるもの。 土地や預貯金などの保有資産から相続税の概算の試算を行います。

※土地評価は、「路線価×地積」の単純計算で算出しており、土地等の減額要因を加味した不動産評価は行いません。

税制改正に基づく相続税額の試算も行います。
このプランの相続税試算では、土地の様々な減額要因を加味し、土地の評価を行うため、実際の相続税の申告に近い税額を試算します。税制改正に基づく相続税額の試算も行います。

上記の試算をもとに、各種生前対策のご提案・二次相続の試算・公正証書遺言作成の際の助言までをパックにしたものです。
スタンダードプランに加えて、財産目録の作成、相続税のシミュレーション、遺言書の文案作成、公証人との打ち合わせ、証人2名の立会いまでの一連をサポート致します

相続税申告 料金表

相続税申告パック

スマートパックスタンダードパックゴールドパックプラチナパック
廉価に相続税の申告を済ませたいお客様向けもっとも標準的なコースです2次相続まで含めて考えたいお客様向けですフルサポートで任せたいお客様向け
料金(消費税は別途)200,000円~280,000円~348,000円~398,000円~
①戸籍の収集--
②住民票の収集--
③固定資産評価証明書の収集--
④登記簿謄本の取得--
⑤金融機関等の残高証明書取得---○(同行)
⑥金融機関の名義変更書類収集---
⑦印鑑証明書の取得----
⑧相続財産の評価
⑨財産目録の作成-
⑩準確定申告必要性の判断
⑪分割方法のアドバイス--
⑫相続関係説明図の作成-
⑬遺産分割協議書の作成-
⑭遺産分割協議書への署名・押印お客様にて実施
⑮不動産登記当センターにて提携司法書士に依頼
⑯金融機関での名義変更---○(同行)
⑰相続税の申告書作成・提出
パックの適用条件
  1. 遺産分割について相続人の間で争いがなく、遺産分割が決定していること
  2. 申告期限まで概ね7ヶ月以上あること
  3. 遺産総額が7,000万円未満で、土地(利用区分ごと)は2か所以下であること
  4. 被相続人から相続人等へ贈与や貸付など金銭のやり取りがなく、被相続人の預金取引履歴の調査が不要であること
  5. 特殊事情がないこと
  1. 遺産分割について相続人の間で争いがなく、遺産分割が決定していること
  2. 申告期限まで概ね6ヶ月以上あること
  3. 遺産総額が1億円以下で、土地(利用区分ごと)は3か所以下であること
  4. 被相続人から相続人等へ贈与や貸付など金銭のやり取りがなく、被相続人の預金取引履歴の調査が不要であること
  5. 特殊事情がないこと
  1. 遺産分割について相続人の間で争いがなく、遺産分割が決定していること
  2. 申告期限まで概ね6ヶ月以上あること
  3. 遺産総額が1億円以下で、土地(利用区分ごと)は3か所以下であること
  4. 被相続人から相続人等へ贈与や貸付など金銭のやり取りがなく、被相続人の預金取引履歴の調査が不要であること
  5. 特殊事情がないこと
  1. 遺産分割について相続人の間で争いがなく、遺産分割が決定していること
  2. 申告期限まで概ね3ヶ月以上あること
  3. 遺産総額が1億円以下で、土地(利用区分ごと)は3か所以下であること
  4. 被相続人から相続人等へ贈与や貸付など金銭のやり取りがなく、被相続人の預金取引履歴の調査が不要であること
  5. 特殊事情がないこと

相続税申告基準

報酬に含まれるもの
1. 基本料金100,000相続人一人まで
2. 比例報酬(遺産総額)
7000万円未満200,000
  1. 路線価地域の土地評価3区画まで
  2. 倍率価地域の土地評価3区画まで
7000万円以上~1億円未満300,000
1億円以上~1.5億円未満400,000
1.5億円以上~2億円未満500,000
2億円以上別途お見積り
3. その他特殊事情について
①相続人が2人以上の場合1人につき、+50,000円
②路線価地域の土地が4区画以上の場合は4区画目から1区画につき +30,000円
③倍率地域の土地が4区画以上の場合は4区画目から1区画につき +10,000円
④非上場株式(自社株)がある場合1社につき+100,000円
⑤上場株式がある場合1社につき+30,000円
⑥生命保険に関する権利の評価1件につき+30,000円
⑦戸籍の収集をする場合20,000円
⑧遺産分割協議書作成を追加する場合1通につき+10,000円
⑨その他について別途お見積り

※1 遺産の総額とは特例による減額等の適用前の金額をいい、また、生命保険、退職金については非課税額を控除する前の金額をいい、葬儀費用等債務を控除した額とします。

※2 財産の評価等の事務が著しく複雑な時には、上記金額に30%を限度に加算することがあります。

※3 遺産の総額が基礎控除額以下で申告書を税務署へ提出しない場合は、上記報酬の80%相当額とします。

その他

相続人調査(戸籍・住民票等の代理収集)5通まで 一律15,000円
6通目以降1通につき3,000円
固定資産評価証明書 1通につき3,000円
不動産登記簿謄本 1通につき1,000円
相続関係説明図一律10,000円
遺産分割協議書基本料金50,000円
不動産 1筆につき5,000円
その他資産 1つにつき2,000円
財産目録作成基本料金20,000円
1資産につき2,000円
分割方法のアドバイス10,000円
相続税発生可能性の簡易判断10,000円
準確定申告の必要性の判断10,000円
金融機関名義変更同行 1支店につき10,000円
金融機関名義変更書類収集 1支店につき10,000円
遺言書作成公正証書遺言50,000円
※証人1人につき(2人必要)10,000円
自筆証書遺言50,000円
相続放棄(※提携司法書士をご紹介させて頂きます)3ヶ月以内50,000円
農地の相続等の届出書5筆まで20,000円
6筆以降1筆につき5,000円

司法書士手数料・登録免許税他の実費は別途となります。

<準確定申告書>20,000円~
<贈与申告書>暦年課税贈与10,000円~
相続時精算課税贈与40,000円~
<相続税の試算>100,000円~
お問合せ

「ホームページを見た」とお伝え下さいますと、スムーズにご案内させていただけます。