TKCシステムQ&A
BESTビジネス 3年無償ホームページのご利用はこちらから
翠正男経営会計事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
名古屋税理士会 岐阜北支部所属

オンラインセミナー

みんながつまづく「洗替処理」の事例と解説

 実際の取引
1月1日現金仕入8,000
掛売上10,000
1月20日掛仕入3,000
現金売上5,000
ここまでだと  
当月仕入11,000
当月売上15,000
正しくするために・・
これで一致  
当月仕入11,000
当月売上15,000
発生主義の仕訳
借方 貸方金額
仕入/現金8,000
売掛金/売上10,000
仕入/買掛金3,000
現金/売上5,000
   
仕入11,000 
売上15,000 
仕訳なし
   
仕入11,000 
売上15,000 
現金主義の仕訳
借方 貸方金額
仕入/現金8,000
仕訳なし
仕訳なし
現金/売上5,000
   
仕入8,000 
売上5,000 
   
仕入/買掛金3,000
当月掛
仕入額
売掛金/売上10,000
当月掛
売上額
   
仕入11,000 
売上15,000 
2月10日現金仕入8,000
掛売上20,000
2月15日売掛金回収10,000
2月20日掛仕入5,000
2月25日買掛金支払3,000
現金売上7,000
ここまでだと  
当月仕入10,000
当月売上27,000
正しくするために・・
洗替処理
これで一致  
当月仕入10,000
当月売上27,000
仕入/現金5,000
売掛金/売上20,000
現金/売掛金10,000
仕入/買掛金5,000
買掛金/現金3,000
現金/売上7,000
   
仕入10,000 
売上27,000 
仕訳なし
   
仕入10,000 
売上27,000 
仕入/現金5,000
仕訳なし
現金/売上10,000
仕訳なし
仕入/現金3,000
現金/売上7,000
   
仕入8,000 
売上17,000 
   
仕入/買掛金▲3,000
前月掛
仕入額
仕入/買掛金5,000
前月掛
仕入額
売掛金/売上▲10,000
前月掛
売上額
売掛金/売上20,000
当月掛
売上額
   
仕入10,000 
売上27,000 

解説


「発生主義」で会計処理を行うことが正しいのですが、簡便な方法として、「現金主義+洗替処理」で行うこともあります。
中小企業の多くは、事務の簡素化などの観点から、日々の仕訳は、入出金の都度、仕訳を起こすほうが確実です。
なぜなら、実際の現金有り高や通帳残高と金額が合わせられるので、経理担当者に簿記の知識があまりなくてもよいからです。
※本事例では、取引の数が少ないため、「発生主義」と「現金主義+洗替処理」の間に、仕訳の数の大きな差はありませんが、同じ月に複数回の掛仕入、掛売上がある場合には、その分だけ仕訳を起こさなくてよいため、経理担当者はラクになります。

しかしながら、月間の正しい業績数値に合わせる必要があるため、月末において洗替処理をします。なお企業によっては、月ごとの洗替処理も必要ないため、年末だけ洗替処理をすることで、税務申告を行うということもあります。

いまさら聞けない「決算書の基礎の基礎」

貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)

※クリックすると拡大表示されます

貸借対照表、損益計算書ともに企業にとって大事なものです。
片方だけでは、企業を正しく判断することはできません。
自社の分析だけでなく、取引先が信用できるかどうかもわかります。

お問合せ

「ホームページを見た」とお伝え下さいますと、スムーズにご案内させていただけます。